絵画で分かる1話5分の聖書

私にとって、聖書はとても読みづらいです。
この絵画で分かりやすい聖書は、
ギリシャ神話〉と同じく映画・美術鑑賞に
とても役に立つアートバイブルです。

ブログ

神の子〈ネピリム〉シュメールの謎

神の子〈ネピリム〉シュメールの謎

ギリシャ神話にでてくるキュクロプス、創世記他に出てくる巨人ネピリム(ネフィリム)とは、何者なのだろう?また、シュメールの神話の起源とは?
(2016.11.10)全文へ
映画『沈黙 - サイレンス』おぼえ書き

映画『沈黙 - サイレンス』おぼえ書き

観たいような、観たくないような宙ぶらりんの気持ちである。なぜか!原作の衝撃、主人公セバスチャン・ロドリゴの苦悩が、読後ずっと残っているからだ。
(2017.03.22)全文へ
『キリストの棺(ひつぎ)』

『キリストの棺(ひつぎ)』

「マラとして知られたマリアムネ」この本の中で一難面白いのが、ギリシャ名「マリアムネ」でした。そこから大きく、あの『ダ・ヴィンチコード』を凌ぐ物語が生まれていきました。
(2017.07.16)全文へ
1