絵画で分かる旧約聖書・新約聖書

旧約聖書・新約聖書はとても読みづらいです。
この絵画で分かりやすい聖書は、
ギリシャ神話〉と同じく映画・美術鑑賞に
とても役に立つアートバイブルです。

バチカン

2018年のシノドス、テーマは「若者」

2018年のシノドス、テーマは「若者」

教皇フランシスコは、次回2018年10月にバチカン(ローマ教皇庁)で開催する世界代表司教会議(シノドス)第15回通常総会のテーマに「若者」を選んだ。
(2016.10.12)全文へ
バチカンで信仰とスポーツをめぐる国際会議

バチカンで信仰とスポーツをめぐる国際会議

教皇は、すべての国・民族・宗教の人が享受し、人生を豊かにすることができる、スポーツが持つ大きな価値を指摘。
(2016.10.06)全文へ
自分のためだけに生きる者は歴史を作れない

自分のためだけに生きる者は歴史を作れない

「この金持ちは名前さえ持たず、その人生は忘れられてしまった。なぜなら自分のためだけに生きる者は歴史を作れないからである」と教皇は話された。
(2016.09.27)全文へ
悪魔払い師、ガブリエーレ・アモルト氏死去

悪魔払い師、ガブリエーレ・アモルト氏死去

エクソシストといえば、1973年のウィリアム・フリードキン監督『エクソシスト』が思い出されます。怖かった、本当に怖かった映画でした。
(2016.09.20)全文へ
マザー・テレサが聖人に。

マザー・テレサが聖人に。

「慈しみの心はマザー・テレサの仕事に味を与える塩であり、貧困と苦しみのために流す涙もなくなった大勢の人たちの闇を照らす光だった」
(2016.09.07)全文へ
ローマ法王の訪日「真剣に検討」、来夏?

ローマ法王の訪日「真剣に検討」、来夏?

河井氏は法王フランシスコの早期来日を要請し、カミレリ氏は来年の訪日を真剣に検討したいと応じた。実現すれば1981年2月の故ヨハネ・パウロ2世以来となる。
(2016.07.29)全文へ
新報道官に元米記者 米国人起用は初めて

新報道官に元米記者 米国人起用は初めて

米国出身の元ジャーナリスト、グレッグ・バーク副報道官(56)を任命したと発表した。ロイター通信によると、米国人が報道官に就くのは初めて。
(2016.07.13)全文へ
「バチカン・テープ」予告解禁

「バチカン・テープ」予告解禁

「アドレナリン」シリーズのマーク・ネヴェルダインが手がけた「バチカン・テープ」の予告編がYouTubeにて公開。あわせてポスタービジュアルが解禁された。
(2016.06.16)全文へ
謙遜な祈りは、神の心を開く

謙遜な祈りは、神の心を開く

このたとえ話では、2人の人が祈るために神殿に上る。一人はファリサイ派の人、もう一人は徴税人であった。
(2016.06.02)全文へ
教皇、ミランとユヴェントス

教皇、ミランとユヴェントス

この日、バチカン宮殿を訪れたのは、イタリア・サッカー連盟関係者と、プロ・サッカー・リーグのチーム、ミランとユヴェントスの選手・指導者たち。
(2016.05.21)全文へ
前の10件 1  2  3  4  5  6