アートバイブル1話5分で読める聖書

旧約聖書・新約聖書はとても読みづらいです。
この絵画で分かりやすい聖書は、
ギリシャ神話〉と同じく映画・美術鑑賞に
とても役に立つ聖書・アートバイブルです。
今ドキ!聖書

イサク犠牲は、天使から総スカんだった!

パオロ・ヴェロネーゼ〈イサクの犠牲〉
パオロ・ヴェロネーゼ〈イサクの犠牲〉

アブラハムを試すために
「イサクを犠牲にしなさい」

って、言っちゃって
ワシ、天使たちから凄〜い非難を受けたの!

神のメッセンジャーガブリエル
「神様は人の心を試さずとも
お分かりのはず」

戦いのミカエル
「神様のしたいように。
私は何も言うことはありません」

癒しのラファエル
「神様、
何か他に方法はなかったのですか?」

ウリエル
「人を試すなど、
神様のなさることではありません」

これはね。
わからない人間のために
わかってもらう例として
あえて、アブラハムを試したの。

こういうハッキリした出来事があれば、
わかりやすいでしょ。
こんな信仰心があれば、
ワシがいっぱい、いっぱい
祝福を与えちゃうってネ。

この犠牲に捧げようとした場所を
「アドナイ・エレ」というのはね。

「主の山に備えあり」という意味。

わしと一緒にいれば、
どんな備えもあるから、
安心しなさいという意味なの。

それにしても、
天使たちには不評だったな!

でもね、
たぶん、アブラハムはわかっていたの、
ワシの糸をね。

だから、
アブラハムは涙を流さず、
説明もしないで、
手で
イサクに芝の上に寝るよう指示したの。

まあ、イサクも偉かったな〜

じっと、父アブラハムの目を見て
何も問わず、
芝の上に寝たんだから。

今から死ぬとわかっていたはず。
普通の子供なら、
怖がって、泣きわめくところよね。

父アブラハムに子イサクあり!
って、ところだね。

前のページへ

ハロウィンコスチューム