絵画で分かる旧約聖書・新約聖書

旧約聖書・新約聖書はとても読みづらいです。
この絵画で分かりやすい聖書は、
ギリシャ神話〉と同じく映画・美術鑑賞に
とても役に立つアートバイブルです。
創世記

ヤコブ、レアとラケルに出会う

ラバンの娘たちと出会ったヤコブ
ルイ・ゴーフィエ〈ラバンの娘たちと出会ったヤコブ〉

ラバンは妹の子ヤコブがきたという知らせを聞くとすぐ、走って行ってヤコブを迎え、これを抱いて口づけし、家に連れてきた。そこでヤコブはすべての事をラバンに話した。

ラバンは彼に言った、
「あなたはほんとうにわたしの骨肉です」。ヤコブは一か月の間彼と共にいた。

時にラバンはヤコブに言った、
「あなたはわたしのおいだからといって、ただでわたしのために働くこともないでしょう。どんな報酬を望みますか、わたしに言ってください」。
さてラバンにはふたりの娘があった。姉の名はレアといい、妹の名はラケルといった。レアは目が弱かったが、ラケルは美しくて愛らしかった。

ヤコブはラケルを愛したので、
「わたしは、あなたの妹娘ラケルのために七年あなたに仕えましょう」と言った。
ラバンは言った、
「彼女を他人にやるよりもあなたにやる方がよい。わたしと一緒にいなさい」

こうして、ヤコブは七年の間ラケルのために働いたが、彼女を愛したので、ただ数日のように思われた。

ヤコブはラバンに言った、
「期日が満ちたから、わたしの妻を与えて、妻の所にはいらせてください」

そこでラバンはその所の人々をみな集めて、ふるまいを設けた。夕暮となったとき、娘レアをヤコブのもとに連れてきたので、ヤコブは彼女の所にはいった。ラバンはまた自分のつかえめジルパを娘レアにつかえめとして与えた。

朝になって、見ると、それはレアであったので、ヤコブはラバンに言った、
「あなたはどうしてこんな事をわたしにされたのですか。わたしはラケルのために働いたのではありませんか。どうしてあなたはわたしを欺いたのですか」
ラバンは言った、
「妹を姉より先にとつがせる事はわれわれの国ではしません。まずこの娘のために一週間を過ごしなさい。そうすればあの娘もあなたにあげよう。あなたは、そのため更に七年わたしに仕えなければならない」

ヤコブはそのとおりにして、その一週間が終ったので、ラバンは娘ラケルをも妻として彼に与えた。ラバンはまた自分のつかえめビルハを娘ラケルにつかえめとして与えた。ヤコブはまたラケルの所にはいった。彼はレアよりもラケルを愛して、更に七年ラバンに仕えた。

前のページへ 次のページへ